症状別の施術紹介

症状別の施術紹介

握力低下

握力低下

脳梗塞などの脳血管障害による場合やALSなど神経系統の疾患から握力が低下してしまい、物がつかみにくくなったり又はつかんでいる物を落としやすくなってしまう状態の人に対して握力改善を気功で行います。

具体的には手で握る機能を促す形でASTの気を作用させていきます、病態によっては神経系統からのアプローチも行います。(例;脳→脊髄神経→腕神経→手  脳梗塞部→腕神経→手)

余談ですが握力改善の技法はAST気功では基本の技術で、資格試験の中の一つでもあります、試験では握力計で実際数値が上がる事が期待されます。

但し、握力改善はあくまでも病的に機能が低下した場合に有効で、筋トレの様にパフォーマンスを上げる事はできません。

コンテンツメニュー 藤枝のアスト気功師 雑談ブログ 営業のご案内

藤枝AST気功院

営業時間
月~金 9:30~19:00
土日祝 9:30~17:00
定休日 木曜日

〒426-0061
静岡県藤枝市田沼3-8-18
TEL:054-635-3641
FAX:054-635-3641

気功お試し お一人様一回限り1,000円

藤枝商工会議所
平成13年の開業以来、藤枝市、静岡市、焼津市、島田市、牧之原市、菊川市などから多くの皆さまに御来院頂いております、これからも地域に根差した治療院としてお気軽にご利用下さい。
Copyright(c) 2008 藤枝AST気功院. All rights reserved. Designed by WEB SUCCESS.