よくある質問

よくある質問

ASTとはどんな意味ですか?

ASTとはどんな意味ですか?

アストカイロの略です。アストはアストラルで古くから人体を巡る気体を意味するギリシャ語の造語で、カイロは手を意味します。

痛くないですか?

力をいれる様な施術がないので、痛みはありません。むしろ気持ちが良く、寝てしまう人が多いです。

服はぬぎますか?

服の上から施術します、但しジャケットやジャンバーなどはぬいでいただきます。

健康保険などは使えますか?

健康保険は使えませんので実費でお願いします。

治療を受ける頻度は?

治療を受ける頻度は?

一般的な病気や症状の改善には週1回位でいいでしょう、ただ痛みが強いなどつらい症状が出ているような場合には当初週2~3回位のペースで受けて、ある程度症状が緩和してから頻度を減らしていくのがベストです。病気の予防や健康維持には月に1~2回位で大丈夫です。一部の進行の早い病気についてのみ週4~6回位の施術が必要となる場合があります(がん、腎不全など)

どの位通えばよくなりますか?

患者さんの病気の内容によって異なります。ぎっくり腰やムチウチなど発症してまもなくのものは比較的早く改善する傾向にあります(目安として週に1回を2週~4週位でよくなったケースもあります)。慢性病の場合は週1回の施術を3~6か月位をだいたいの目安として下さい。病気や症状の度合によりこれより早く治るケースやもっと長くかかるケースもあります。

気功をうける事で副作用はありませんか?

力を加えるわけでは無く、又気が悪い作用を起こす事はありませんので安心して受けて下さい。

気功を受けた後すごくだるくなったのですが、大丈夫でしょうか?

気功を受けた後すごくだるくなったのですが、大丈夫でしょうか?

この質問はよくあります。翌日だるかったり、だるさが2、3日続く人もおられます。これは患者さんの体の気の状態の変化と体の細胞の状態のギャップによるものと考えられます。しかもそのように変化した人はその後改善がよくみられる傾向にありますので、むしろ良い変化ととらえて下さい。

股関節やひざなどに人工関節が入っていても治療できますか?

できます。人工関節などが人体になじみやすくなる効果も期待できます。

気功師は悪い場所がわかるのですか?

治療箇所は患者さんが症状を感じている箇所や病名から判断して原因と思われる箇所に対して施術を行います。マイナスの気の状態は治療箇所を施術するなかで気功師の感覚としてとらえ、強くマイナスを感じる部位から重点的に治療していきます。しかし感覚のみにとらわれずX線やCT検査などの病院の検査に基づく疾患部の明確な情報があった方がより的確な治療となります。

AST気功は誰でもできますか?

財団法人日本AST協会が主催する研修会での学習が必要となります。協会公認の治療院では認定気功師が施術にあたりますが、必ず研修会に最低2年間の学習の上で資格試験をクリアーしています。研修会を受講すること無しに気功師の行う施術のマネは健康面で危険です(マイナスの気を受けるという現象があります)。ご注意ください。

コンテンツメニュー 藤枝のアスト気功師 雑談ブログ 営業のご案内

藤枝AST気功院

営業時間
月~金 9:30~19:00
土日祝 9:30~17:00
定休日 木曜日

〒426-0061
静岡県藤枝市田沼3-8-18
TEL:054-635-3641
FAX:054-635-3641

気功お試し お一人様一回限り1,000円

藤枝商工会議所
平成13年の開業以来、藤枝市、静岡市、焼津市、島田市、牧之原市、菊川市などから多くの皆さまに御来院頂いております、これからも地域に根差した治療院としてお気軽にご利用下さい。
Copyright(c) 2008 藤枝AST気功院. All rights reserved. Designed by WEB SUCCESS.